胸を大きくする腕立てのやり方って?

胸を大きくするのに、腕立て伏せが効果的です。

できるだけ、大胸筋が鍛えられるよう、腕の力だけを使わないことがポイントです。

大胸筋を使う腕立てをするには、猫背にならないよう、胸を張ることを意識して行いましょう。

また、呼吸は止めずに行いましょう。

体を下げる時に吸って、上げる時に吐くようにしましょう。

 
負荷を強めてバストアップ
しかし、女性の場合は筋肉量が少ない人が多いので、腕立て伏せをするのはキツイと感じるかもしれません。

そのような場合には、無理をせず、四つん這いの状態でやっても大丈夫です。

この時、強い負荷を無理に掛ける必要はありません。

その代わり、軽い負荷で、数十分程度続けてやるのが効果的です。

テレビを見ながら、音楽を聴きながらで良いので、とにかく続けることをポイントにしてください。

もちろん、続けないと意味がありませんので、継続して行うようにするこが大切です。

継続すれば、胸を大きく、そして胸の位置を上げるのに効果がでるはずです。

当サイトの人気記事

関連記事