胸を大きくするツボがある?

胸を大きくするためのツボが存在することをご存じでしょうか。

時間のあるときに自分でできるためお金もかからず自然とバストアップできるため様々なツボを試してみると良いでしょう。

天溪(てんけい)はバストケアの代表的なツボであり、乳腺を発達させてくれます。

場所は乳首から外側に移動し、骨と骨の間に位置し、左右にあります。

押すと痛みを感じる場所がそうですね。

左右同時にゆっくりと押してみましょう。

だん中(だんちゅう)は美肌にも効果のあるツボで女性ホルモンの働きを促します。

左右の乳首を結んだ真ん中に存在し、こちらも押すと痛みを感じるでしょう。

3秒間押してゆっくりを指を離しましょう。

 
リンパの流れでバストアップする
乳根(にゅうこん)は女性ホルモンの分泌や母乳の出を良くします。

また、リンパの流れも良くしてくれます。

乳頭から指2本下の第五肋骨間にあり、3秒間押し、ゆっくりと離しましょう。

これらのツボを刺激するときには息をゆっくりと吐きながらツボを押します。

そして息をゆっくりと吸いながらゆっくりと指を離していきます。

入浴中や入浴後の体の温まっている状態で行うようにすると良いでしょう。

ただし、お酒を飲んだあとや体調のすぐれないとき、妊娠中は控えるようにしましょう。

当サイトの人気記事

関連記事